B4へ

  • Q) 研究室の生活ってどんな感じ?

    自由な雰囲気です。平日は、大概、何らかの行事があり、それには出席が必要です。

    配属後、7月頃までは主に輪講で、論文や洋書などを読み、関連する研究について勉強します。また、並行して、今後の研究の基礎となる手法について実装、実験する課題を行います。7月中旬に課題について研究室内で発表を行い、その後、大学院入試の勉強に移ります。

    院試の後は、各人の研究テーマをそれぞれやっていく、といった流れです。

    研究ではプログラミングをすることが多く、ほとんど特定のハードウエアに依存しません。

  • Q) ・・・で、忙しいの?プログラミングとかは・・・

    忙しさは人それぞれですが、研究がしたい!と言う人はトコトン打ち込むことが出来ると思います。

    プログラムに関しては、そりゃ出来るに越したことはありませんが、現時点でそれ程出来なくても、入ってそれなりにやってれば書けるようになると思います。研究によって利用する言語も様々なので、入ってから初めて書く、という人もいます。まぁ詳しくはオープンラボで聞いてみてください。

  • Q) 学会発表などは?

    国内での発表ももちろんありますが、海外に行く人も結構多いです。最近では沖縄、福島、海外はアメリカ、キプロス、韓国、マカオ…などなど、行きたい人はそれなりに頑張れば結構行けると思います。

  • Q) イベントなんかは・・・?

    新歓、忘年会、追いコンは毎年恒例です。

    毎年夏には研究室旅行があります。今年の行き先はまだ決まっていませんが、毎年みんなでワイワイ楽しく旅行します。